ダイレクトメッセージ

セクションにジャンプする


TikTokのダイレクトメッセージとは •  ダイレクトメッセージを確認する方法  •  ダイレクトメッセージを送信する方法  •  ダイレクトメッセージ経由でコンテンツをシェアする方法  •  ダイレクトメッセージを管理する方法  •  ダイレクトメッセージのプライバシー設定を管理する方法  •  既読通知のオン/オフを切り替える方法   •  フラグ付きまたは報告済みのダイレクトメッセージ





TikTokのダイレクトメッセージとは


ダイレクトメッセージ(DM)を使うと、TikTokでメッセージを送信したり、受信したりできます。
ダイレクトメッセージの注意事項:
• TikTokのダイレクトメッセージを利用できるのは、16歳以上でアカウントが登録済みのユーザーのみです。 16~18歳のユーザーの親および保護者は、「ペアレンタルコントロール」からこの機能を制限することができます。
• 非公開動画をシェアすることはできません。 あなたがメッセージで動画をシェアした後に、クリエイターがその動画のステータスを公開から非公開に変更すると、動画を視聴することができなくなります
• TikTok外で作成されたコンテンツをダイレクトメッセージでシェアすることはできません。
「プライバシー設定」から、自分にダイレクトメッセージを送信できるユーザーを選択できます。
ダイレクトメッセージの設定を「オフ」にすると、ダイレクトメッセージを受信できなくなります。 メッセージの履歴には引き続き「メッセージ」からアクセスできますが、メッセージスレッドで新しいダイレクトメッセージを受信することはできません。






ダイレクトメッセージを確認する方法


TikTokですべてのダイレクトメッセージを確認するには:
1. 画面下の「メッセージ」をタップします。
2. ダイレクトメッセージは「メッセージ」に新着順で表示されます。
3. メッセージスレッド全体を表示するには、表示したいチャットをタップします。






ダイレクトメッセージを送信する方法


TikTokで他のユーザーにダイレクトメッセージを送信するには:
1. 画面下の「メッセージ」をタップします。
2.ここから、以下のように操作します。
・最近のメッセージがある場合は、「メッセージ」の下で名前をタップすると、ダイレクトメッセージを送信できます。
・相互フォロワーの場合は、画面右上のダイレクトメッセージのアイコンをタップしてからユーザー名をタップすると、ダイレクトメッセージを送信できます。
・自分のメッセージの配信ステータスを見ると、相手がメッセージを読んだかどうかを確認できます。
・配信エラーになったメッセージを再送できます。
相互フォロワーの場合は、そのユーザーのプロフィールに移動し、「メッセージ」をタップしてダイレクトメッセージを送信することもできます。
注:自分をフォローしているユーザーでも、相手がダイレクトメッセージのプライバシー設定を「オフ」にしている場合はダイレクトメッセージを送信できません。






ダイレクトメッセージ経由でコンテンツをシェアする方法


ダイレクトメッセージ経由でTikTok動画を送信するには:
1. シェアしたい動画の右側に表示されている矢印アイコンをタップします。
2. ここから、以下のように操作します。
「送信先」の下で、シェアしたいユーザーのプロフィール写真をタップします。
「TikTokの友達」をタップしてから、シェアしたいユーザーの隣にある円をタップします。
複数のユーザーを選択して、コンテンツをシェアできます。
3. 任意のメッセージを入力して、「送信」をタップします。
注:非公開動画をシェアすることはできません。 あなたがメッセージで動画をシェアした後に、クリエイターがその動画のステータスを公開から非公開に変更すると、動画は利用できなくなり、視聴できません。

エフェクト、ハッシュタグ、サウンドをシェアするには:
1. シェアしたいエフェクト、ハッシュタグ、サウンドを探します。
༚ 検索するには、画面右上の検索アイコンをタップして、検索バーにキーワードを入力します。
༚ エフェクト、ハッシュタグ、サウンドを動画から直接タップしてシェアすることもできます。
2. 画面右上のシェアアイコンをタップします。
3. ここから、以下のように操作します。
「送信先」の下で、シェアしたいユーザーのプロフィール写真をタップします。
「TikTokの友達」をタップしてから、シェアしたいユーザーの隣にある円をタップします。
複数のユーザーを選択して、コンテンツをシェアできます。
4. 任意のメッセージを入力して、「送信」をタップします。






ダイレクトメッセージを管理する方法


メッセージリストから、メッセージスレッドの通知を削除したり、オフにしたりできます。 メッセージスレッドを削除すると、自分側のスレッドのみが削除されます。 あなたがメッセージを送信した相手は、引き続き過去のメッセージを閲覧できます。

メッセージスレッドを削除するには:
1. 画面下の「メッセージ」をタップします。
2. 「メッセージ」で次のように操作します。
・iOSの場合は、メッセージスレッドで左にスワイプして「削除」をタップします。
・Androidの場合は、長押しして「削除」をタップします。

ダイレクトメッセージの通知をオフにするには:
1. 画面下部の「メッセージ」をタップします。
2. 「メッセージ」で次のように操作します。
・iOSの場合は、メッセージスレッドを左にスワイプして「その他」をタップし、「ミュート」をタップすると、通知がオフになります。
・Androidの場合は、長押しして「ミュート」をタップすると、通知がオフになります。
メッセージスレッドから直接通知をオフにすることもできます。
・メッセージスレッドの右上にある3点アイコンをタップして、「通知をオフにする」の隣にある切り替えアイコンをタップするとオン/オフを切り替えられます。

メッセージスレッドを報告する、またはユーザーをブロックする場合:
ダイレクトメッセージを報告する。 TikTokのコミュニティガイドラインに違反していると思われるメッセージを受け取った場合は、報告をお願いいたします。
TikTokでユーザーをブロックする。 他のユーザーをブロックして、TikTokでそのユーザーがあなたにダイレクトメッセージを送信できないようにしたり、あなたの動画を視聴できないようにしたりすることもできます。





ダイレクトメッセージのプライバシー設定を管理する方法


ダイレクトメッセージをオンにする、または自分にダイレクトメッセージを送信できるユーザーを変更するには:
1. 画面右下の「プロフィール」をタップします。
2. 画面右上の3本線のアイコンをタップします。
3. 「設定とプライバシー」をタップします。
4. 「プライバシー」をタップし、「ダイレクトメッセージ」をタップします。
5. 自分にダイレクトメッセージを送信できるようにしたいユーザーを選択します。
ダイレクトメッセージの設定を「オフ」にすると、ダイレクトメッセージを受信できなくなります。 メッセージの履歴には引き続き「メッセージ」からアクセスできますが、メッセージスレッドで新しいダイレクトメッセージを受信することはできません。






既読通知のオン/オフを切り替える方法


既読通知をオンにすると、相手があなたのダイレクトメッセージを読んだことと、あなたが相手のダイレクトメッセージを読んだことが分かります。

既読通知のオン/オフを切り替えるには:
1. 画面右下の「プロフィール」をタップします。
2. 画面右上の3本線のアイコンをタップします。
3. 「設定とプライバシー」をタップします。
4. 「プライバシー」をタップし、「ダイレクトメッセージ」をタップします。
5. 「メッセージ設定」「既読通知」の隣にある切り替えアイコンをタップして、オン/オフを切り替えます。
注意:あなたがメッセージを読んだことが相手に通知されるのは、あなたと相手の両方が既読通知をオンにしている場合のみです。






フラグ付きまたは報告済みのダイレクトメッセージ


TikTokでダイレクトメッセージを送信できない場合、あなたのコンテンツやメッセージにフラグが付けられているか報告対象になっている、またはあなたのアカウントが一時停止されている可能性があります。
TikTokのコミュニティガイドラインには、誰もが楽しく過ごせる安全なコミュニティを育むための、ルールや禁止事項などが記載されています。 TikTokのコミュニティガイドラインに違反するコンテンツがダイレクトメッセージに含まれている場合は、自動的に削除されるか、TikTokのセーフティーチームが審査できるようにフラグが付けられる場合があります。
ダイレクトメッセージがTikTokのコミュニティガイドラインに違反している場合、TikTokは次のように対応することがあります。
• あなたのコンテンツがTikTokのコミュニティガイドラインに初めて違反したときには、アプリ内で警告を送信します。
• TikTokが一切容認しない重大な違反が認められた場合は、永久にアカウントを停止します。 今後、別のアカウントを作成できないようにデバイスをブロックする場合もあります。
• 違反の深刻度や過去の違反に応じて、あなたのアカウントから一定期間(通常は24~48時間)ダイレクトメッセージを送信できないようにします。
• アカウントに制限がかけられ、コンテンツ視聴のみ可能な状態になります(通常は72時間~1週間)。 つまり、あなたのアカウントでダイレクトメッセージを送信することはできなくなります。
• 違反を繰り返すと、アカウントが永久に停止される場合がある旨が通知されます。 同様の行為が続いた場合には、アカウントが永久に使用できなくなります。

コンテンツの違反とアカウント停止について、またダイレクトメッセージを報告する方法についてご確認ください。

注意:TikTokのダイレクトメッセージは保存時と送信中に暗号化されます。 エンドツーエンドの暗号化は現時点では行われていません。 TikTokは、若いユーザーがデフォルトの設定でTikTokを安全に使用できることが重要であると考えています。 他の多くの企業と同様に、TikTokは有効な法的手続きに応じてユーザーのデータを復号し、TikTokのコミュニティガイドラインを適用する能力を保持しています。また、透明性レポートを定期的に発行し、この手続きに関する情報を公開しています。 TikTokでは正当な権限を持ち、業務の遂行する上で必要性のある従業員のみが連絡先情報やダイレクトメッセージなどの特定のデータにアクセスできるように、社内での個人情報の管理に引き続き取り組んでまいります。


このページはお役に立ちましたか?