TikTok開発者ツールおよび関連する規約

TikTok開発者ツールはTikTokが提供するテクノロジーであり、パブリッシャー、開発者などがTikTokテクノロジーと統合するのに役立ちます。 TikTok開発者ツールには現在、TikTokビデオ埋め込みとTikTokにシェアSDKが含まれています。

「TikTokビジネス製品(データ)規約」は、TikTok開発者ツールの使用に適用される主な規約です。 これらの規約は、TikTok開発者ツールを使用してTikTokとデータを共有するすべての人に適用される重要なデータ保護要件を定めています。 規約では、TikTokがTikTok開発者ツールを通じて収集したデータを使用する目的も説明されています。

GDPRやCCPAなどの地域のデータ保護法の要件は、一連の補足的な「管轄区域固有の規約」に準拠しています。 これらの規約は、関連するTikTok開発者ツールに適用される主なTikTokビジネス製品(データ)規約に加えて適用されます(該当する場合)。 とりわけ、地域のデータ保護法に基づく当事者のそれぞれの法的役割も明確にします。たとえば、EU、EFTA加盟国、または英国の個人に関連するユーザーデータ処理に関して、TikTokが共同管理者、独立管理者、またはデータ処理会社であるかどうか、また、TikTokがカリフォルニアの住民から収集した個人情報に関してサービスプロバイダーとして機能するのはどのような場合かなどについて明確にします。